スポンサーリンク

2018年注目!ワークマンの新ブランド「ワークマンプラス」とは?

ワークマン

 

こんにちは。管理人のYGです。

今日は今話題となっているワークマンの新ブランド

「ワークマンプラス」

を紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク

ワークマンが今アツい!!

ワークマンといえば、よく道沿いでみかける黄色のお店です。

売っているものは作業服や手袋など、現場の人が使う商品でいっぱいです。

なので必然的に作業者がよく使用する店だという認識がほとんどだと思います。

 

そんなワークマンですが、自社製品を作って

「ワークマンプラス」という自社ブランドを展開しているのです。

 

この自社ブランドですが、作業服のお店なんだから、

自社で作業服を作っているだけのことだろうとバカにしてはいけません。

 

ワークマンプラスでは「低価格かつ高機能」をコンセプトに

なんと一般のスポーツやアウトドアをするユーザー向けに

商品を発売していくということなのです。

 

なんと日経トレンディで「2019年ヒット予測」1位を獲得しています。

「2018年ヒット商品ベスト30」&「2019年ヒット予測ランキング30」発表 - モデルプレス
1日、都内にて「日経トレンディ」(日経BP社)が選ぶ「2018年ヒット商品ベスト30」&「2019年ヒット予測ランキング30」の先行発表会が行われた。

 

そこで、気になるのがどんな感じの商品を作っているのかというところですね。

ワークマンプラスではいくつかのコンセプトに基づいて商品を作っているそうです。

 

ワークマンプラスの軸となる3つのコンセプト

ワーキングプラスではアウトドアやスポーツをする方々にむけ、

低価格で高機能の商品を提供するという目的のもと、

3つのコンセプトを掲げています。

 

①アウトドア向けアイテムの FieldCore(フィールドコア)
②スポーツウェアの Find-Out(ファインドアウト)
③防水機能で雨にも強い AEGIS(イージス) 

 

それぞれで様々な機能を備えた商品を展開しています。

自分の目的に応じて使い分けるといいと思います。

 

アウトドア向けアイテムの FieldCore(フィールドコア)

フィールドコアでは、ワークマンが長年ワーキングウエアで培った高品質・高機能を、

ファッショナブルなデザインでアウトドアブランドの定価の1/3目指して開発されました。

 

特徴は、アウトドアにもカジュアルにも着こなせるという点です。

そんなフィールドコアの2018年発売のおすすめアイテムをご紹介いたします。

 

 

伸縮率130%のストレッチブルゾン

大きな特徴としては、2018年モデルとして新しく登場したストレッチブルゾン。

・伸縮率130%

・軽さ約500g

スポーツウェアの Find-Out(ファインドアウト)

ファインドアウトでは、ワークマンが長年ワーキングウエアで培った高品質・高機能を、

スポーティなデザインでスポーツブランドの定価の1/3目指して開発されました。

 

ファインドアウトはどちらかというとスポーツテイスト寄りなのが特徴です。

そんなファインドアウトの2018年発売のおすすめアイテムをご紹介いたします。

 

 

耐久撥水ウォームパンツ

50回洗濯しても水をはじく力が持続するという高耐久撥水性能が大きな特徴です。ちなみに、コンプレッションウェアもとても人気です。

 防水機能で雨にも強い AEGIS(イージス)

イージスはワークマンで最も人気な商品といっても過言ではありません。

理由は絶対的な防水性能と防寒性能にあります。

もともとはワーカー向けに作られた商品だったらしいのですが、

今ではライダー、ウィンタースポーツなど一般の方々にも愛される商品です。

 

 

そんなイージスのおすすめの商品はこちらになります。

 

防寒レインSTRETCH Perfect ジャケット

また、耐水圧は10,000mmの本格派。こちらの特徴は全方向に伸びるストレッチ素材です。

透湿度は驚異の8,000g/㎡/24h。

防水・防寒・ムレ防止・軽量と

イージスの名にふさわしい商品です。

 

ワークマンプラスは店舗もある!

引用:http://www.itmedia.co.jp

 

ワークマンプラスは従来のワークマンとは全くイメージの違う店舗を展開し始めているそうです。

現在では東京ららぽーと立川立飛店に1店ですが、

これから埼玉、神奈川と関東を中心に店舗をどんどん拡大していくそうです。

 

また、従来のワークマンの店舗でもワークマンプラスの商品は購入できるそうなので、

近くにあるワークマンに立ち寄って実際に商品を見てみるとよいかも知れませんね。

Webではオンラインストア楽天市場で購入もできるのでチェックしてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

この記事を読んでワークマンのイメージがガラッと変わったのではないでしょうか?

 

実際に僕もワークマンプラスの存在を知るまでは、

ちょっとワークマンには近寄りがたいイメージがありましたが、

ワークマンプラスのような店舗が増えれば女性でも入りやすいかもしれませんね!

 

日経トレンディで取り上げられたこともあり、大注目のワークマンプラスですが

ワークマンで安く買ったウェアを着てスポーツを楽しむのが

当たり前の時代がもうすぐそこに来ているのかも知れません。

コメント